Routes JapanTokyo Prefecture
錦糸町〜浅草

Tokyo Prefecture, Japan

錦糸町〜浅草

Length
4.9 km
Elev. Gain
16 m
Est. Steps
7000

City walk

Created by Shohei
Introduction
錦糸町〜浅草 is a 4.9 km (7,000-step) route located near Tokyo Prefecture, Japan. This route has an elevation gain of about 16 m and is rated as easy. Find more routes like this on the Pacer App.
バスに乗っていたルートをただ降りて歩いてみているだけです。JR錦糸町駅北口から主なスポットは錦糸公園、ショッピングモール"オリナス"、東京スカイツリー、アサヒビール、吾妻橋、浅草寺、花やしきなど、視界に入ってくるものが新鮮で興味深いです。浅草寺近辺の商店街はいつもたくさんの外国の方や修学旅行生、観光客で溢れている活気のあるコースです。

浅草花やしき

Tourist Attraction
浅草花やしき(あさくさはなやしき)は、東京都台東区浅草の浅草寺西側にある遊園地。1853年(嘉永6年)開園で、日本最初の遊園地とされるが、日本最古では無い。理由は、第二次世界大戦の影響で一度取り壊された後、1947年(昭和22年)に復活した経緯があるためで、断絶のない歴史としては1910年(明治43年)開業とされるひらかたパークの方が長い。敷地面積5800m2。国産初、日本で現存最古のローラーコースターがある。現在はバンダイナムコアミューズメントの子会社である株式会社花やしきが運営している。

すみだ水族館

Tourist Attraction
すみだ水族館(すみだすいぞくかん)は、東京都墨田区押上の東京スカイツリータウン・ソラマチ5Fと6Fにある水族館。2012年5月22日に開業した。

雷門

Historical
雷門(かみなりもん)は、浅草寺の山門。東京都台東区浅草一丁目2番 - 3番地に位置する。正式名称は風雷神門(ふうらいじんもん)であり、「雷門」と書かれた提灯の逆側には「風雷神門」と書かれている。門に向かって、右側に風神、左側に雷神が配される、朱塗りの山門である。門の中央には高さ3.9m・直径3.3mの提灯が吊り下げられており、浅草のランドマークとなっている。東京および日本を象徴する風景として、外国人向けの観光パンフレット、お土産のレリーフなどに写真やデザインが用いられることも多い。また雷門から道路を挟んで向かい側には、観光案内所・浅草文化観光センターがある。

浅草ビューホテル

Tourist Attraction
北緯35度42分55.6秒東経139度47分31秒浅草ビューホテル(あさくさビューホテル、Asakusa View Hotel)は、東京都台東区西浅草にある高層ホテルである。同じ場所に本店を置く日本ビューホテル株式会社が運営する。

たばこと塩の博物館

Tourist Attraction
たばこと塩の博物館(たばことしおのはくぶつかん)は、東京都墨田区にある博物館で、日本たばこ産業が運営する企業博物館である。

本所吾妻橋駅

Place
本所吾妻橋駅(ほんじょあづまばしえき)は、東京都墨田区吾妻橋三丁目にある、東京都交通局(都営地下鉄)浅草線の駅である。駅番号はA 19。浅草通りと三ツ目通りの交差点の地下にあり、浅草駅や押上駅といったターミナル駅の間に位置している。

スーパードライホール

Place
スーパードライホールは、東京都墨田区吾妻橋一丁目にあるリバーピア吾妻橋敷地内のアサヒビールの吾妻橋本部ビル(アサヒビールタワー)に隣接するホールである。1989年竣工。隅田川の吾妻橋のたもとにあった旧吾妻橋工場跡地の再開発で建造された。ビルとオブジェは、フランスのデザイナー、フィリップ・スタルクによる設計である。このホールの1階から3階にはレストランが入っており、4階はイベントホール「アサヒ・アートスクエア」がある。2016年3月末をもって「アサヒ・アートスクエア」を閉館。「スーパードライホール」は存続される。

ペッパーフードサービス

Place
株式会社ペッパーフードサービスは、同社が経営するステーキを中心としたレストランチェーンであるペッパーランチをはじめとした外食産業企業で、東京都墨田区に本社を構える。

吾妻橋

Bridge
吾妻橋(あづまばし)は、隅田川にかかる橋で、東京都道463号上野月島線吾妻橋支線(雷門通り)を通す。西岸は台東区雷門二丁目、および花川戸一丁目を分かち、東岸は墨田区吾妻橋一丁目。橋東岸の墨田区の町名でもあり、一丁目から三丁目まで存在する。

浅草寺

Place
浅草寺(せんそうじ)は、東京都台東区浅草にある東京都内最古の寺である。山号は金龍山。本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)。元は天台宗に属していたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となった。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」あるいは「浅草の観音様」と通称され、広く親しまれている。東京都内では、唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所(13番)である。江戸三十三箇所観音霊場の札所(1番)でもある。全国有数の観光地であるため、正月の初詣では毎年多数の参拝客が訪れ、参拝客数は常に全国トップ10に収まっている。
Route Details

Length

4.9 km

Elev. Gain

16 m

Est. Steps

7000
Created by
Shohei
Open in PacerOpen