ルート フランスパリ
オランダ研究所-サンシュルピス教会

パリ, フランス

オランダ研究所-サンシュルピス教会

長さ2.2 km
高さの変化8 m
ステップ3000

道路

トイレ

公共交通機関

駐車場

遊び場

座る場所

車椅子に優しい

ベビーカーに向いている

子供に向いている

史跡

作成者: Energie
ルート詳細
「オランダ研究所-サンシュルピス教会」はパリ, フランス周辺にある2.2 km(3,000歩)のルートです。このルートの獲得標高はおよそ8 mで、難易度は簡単とされています。これに似たルートはPacerアプリからご覧ください。
Départ du début du Boulevard Saint-Germain à la hauteur de l’institut culturel hollandais ( très belles expositions de dessins anciens ) - Ancien Ministère des Armées ( classé monument historique ) - Nombreuses églises 18 et 17ème siècle - Musée d’Orsay ( exposition Degas et l’opéra ) - Musée de la légion d’honneur - Eglise Saint-Sulpice

オルセー美術館

場所
オルセー美術館(オルセーびじゅつかん、仏: Musée d'Orsay)は、フランスのパリにある19世紀美術専門の美術館である。印象派の画家の作品が数多く収蔵されていることで有名。

エコール・デ・ボザール

場所
エコール・デ・ボザール(フランス語: École nationale supérieure des Beaux-Arts, ENSBA)は、フランス・パリに所在するPSL研究大学の一校であり、17世紀フランスのパリに最初に設立された高等美術学校である。350年間以上にわたる歴史があり、建築、絵画、彫刻の分野に芸術家を輩出してきた。現在は建築がここから切り離されている。グランデダブリスマンの認定校であり、フランス文化省の管轄下にある。パリ6区マラケ河岸から入ってボナパルト街(ボナパルト通り)に面して構えたパリ・ボザール校の正面には、ニコラ・プッサンとピエール・ビュジエの胸像を頂部に載せた門柱が目に入り、フランス・ルネサンス建築の断片でくみ上げられた壮大な中庭が目の前に展開する。

ウジェーヌ・ドラクロワ美術館

場所
ウジェーヌ・ドラクロワ美術館(Musée National Eugène Delacroix)はパリにある国立美術館である。ルーヴル美術館付属となっている。

リップ (ブラッスリー)

場所
リップ (仏: Lipp)とはフランス、パリ6区のサン=ジェルマン=デ=プレにある老舗のブラッスリー。セレブ向けという評価とともに、スノッブも集まる店という。いわゆる行列が出来る店であり、有名人であっても並ばなくてはならない。予約は受け付けていない。

サン=ジェルマン=デ=プレ

場所
サン=ジェルマン=デ=プレ地区(仏: Quartier Saint-Germain-des-Prés)は、パリの第24番目のカルチエ(行政地区)で、6区に所在する地区である。

ガリマール出版社

場所
ガリマール出版社(ガリマールしゅっぱんしゃ、Éditions Gallimard)は、フランスを代表する出版社の一つ。1911年創立。フランス文学の振興に寄与し、フランスに、世界の文学を紹介している。
ルート詳細

長さ

2.2 km

高さの変化

8 m

ステップ

3000
作成者:
Energie
アプリで開く開く